私は引退に応えて私はただ休みの世界のソースがウーロン茶を並べているだけです-www.yeah.net

私が引退するのは、私はただの休暇世界ではありませんでしたウーロン茶のリオオリンピックでは、海のパートナーと7月20日の新社の北京9月20日に、世界で「引退」のニュースが発表されてから3時間もなく、22歳の中国のバドミントンの新世代選手は20日夜、自ら引退申請を提出していないと答えた」。20日に開催された日本公開戦を、体のせいで脱退し、自宅で休養した。彼女は記者団に、自分が確かに中国チームが休暇の申請を提出した、世界羽联動き解読を「引退」という言葉は、その彼女の不思議。この日、世界的なこだわりが公式サイトで発表された。中国の選手が自慢していたのは、葉があって、海を張って、海を作って、洋を作って、海を作った人が5人になった後、2人が引退した中国チームの選手となった。「希望の星」とされていた翼の言葉が、意外にも意外にも。今年のカップカップの上で、彼女は中国の優勝の功労者の1つになって、新しい世界のチャンピオンになりました。心理的な状態は、ソースがリオオリンピックのより一層の要因とされています。心理的なストレスについては、彼女はオリンピック開始前に不眠症に悩まされていて、訓練もシステムではなく、オリンピックの間に体も精神状態も理想的な状態になっていません。唐渊渟にもかかわらず、現在が好転し、自分の体の状態はまだ遠い最高を伴って、時々微熱症状のため、現在はいつ復帰は未定。「私は体、精神状態がすべて調整されているときに、ボールを続けるかどうかを決めます。」(終わる)

唐渊渟回应退役:我只是休假 世界羽联摆乌龙 里约奥运会上,唐渊渟与于洋搭档获得女双第4名   中新社北京9月20日电 (记者 王曦)就在世界羽联公布其“退役”消息后不到三个小时,22岁的中国羽毛球新生代球员唐渊渟20日晚间回应称,自己并未提交退役申请,世界羽联公布的这一消息实属“乌龙”。   日前,唐渊渟因身体原因退出了20日开赛的日本公开赛,并在家中休养。她对记者说,自己确已向中国队提交了休假申请,但此举被世界羽联解读为“退役”,这种说法实在让她有些莫名其妙。   当日,世界羽联在官网上公布,中国选手王睁茗、唐渊渟成为继王适娴、王仪涵、于洋、赵芸蕾、田卿五人之后,另外两名退役的中国队选手。其中,被视为国羽女双未来“希望之星”的小将唐渊渟,无疑最让人感到意外。今年的尤伯杯上,她成为中国队夺冠的功臣之一,并成为新科世界冠军,而在刚刚结束的里约奥运会上,她和于洋位居女双第四。   心理状态被认为是唐渊渟未能在里约奥运会更进一步的主因,受困于心理压力,她在奥运会开始前饱受失眠困扰,训练也不系统,这导致她在奥运会期间身体、精神状态都远未达到理想状态。   唐渊渟说,尽管目前有所好转,但自己的身体状态远未达到最佳,并不时伴有低烧症状,因此何时归队目前并不确定。“我会在身体、精神状态都调整好的时候,再决定是否继续打球。”(完)相关的主题文章: